RERUJU

COLUMN

まつ毛パーマ後のお手入れ方法

19.Nov.2021

まつ毛パーマ後のお手入れ方法

まつ毛パーマをすることは、まつ毛が傷んでしまう原因になる事をご存知ですか?まつ毛が傷んでしまうと、毛がまばらに生えたり、切れ毛なども増えたりします。健康的なまつ毛を維持するためにも、まつ毛パーマ後のお手入れを正しく行うことが重要なのです。
この記事では、まつ毛パーマ後のお手入れ方法や注意点をご紹介していきます。正しいお手入れ方法を知ることで、健康なまつ毛を維持できて、まつ毛パーマも長持ちさせる事ができます。お手入れ方法を知る前に、まずは「まつ毛パーマ」の基本的な知識をおさらいしていきましょう。

おさらい♪まつ毛パーマの魅力としくみ

まつ毛パーマとは、まつ毛専用の「ロッド」や「ビューラー」を使って、好みのカールになるようにパーマ剤で形状記憶させる事です。パーマの持ちは平均で3週間~1ヵ月半程と言われています。パーマの効果で、華やかにカールしたまつ毛を維持する事ができるのです。

まつ毛エクステとの違いは「自分のまつ毛のみを使っていること」です。薬剤を使用してまつ毛をカールさせているだけなので、マスカラなどのメイク製品も使う事ができます。まつ毛エクステの施術よりも価格が安いので、気軽に続ける事ができるまつ毛美容法の一つと言えます。

まつ毛パーマは「アイメイク」しても大丈夫

まつ毛パーマは、メイクをいつも通りにしてもOKです。ですが、マスカラを落とす時などの「摩擦」が原因で、痛んだまつ毛が切れる可能性があります。「ウォータープルーフタイプ」のマスカラは、落とすときに負担がかかるのでおすすめ出来ません。お湯で落とせる「フィルムタイプ」のものを使うようにしましょう。
まつ毛のカールが残っている間は、ビューラーを使用するのはやめましょう。まつ毛はパーマ剤でデリケートになっています。ビューラーを使用することで、まつ毛が切れてしまう原因となります。
このように、まつ毛パーマ後のまつ毛は、傷んでデリケートになっていることがわかります。パーマ剤で傷んだまつ毛のダメージを減らすためには、どんな方法があるでしょうか?次の章でご紹介していきます。

まつ毛パーマ後は「まつ毛の保湿」が重要!

まつ毛パーマ後に、最も重要なことは「まつ毛を乾燥させないこと」です。まつ毛パーマの場合、まつ毛に強い薬剤を使用するので、施術後のまつ毛が乾燥しやすくなっています。まつ毛の乾燥を放っておくと、まつ毛が切れやすくなったり、生えにくくなるなどのまつ毛トラブルに繋がってしまいます。パーマ後のまつ毛には、「まつ毛の保湿」が何より重要なのです

乾燥対策には「まつ毛美容液」がおすすめ

まつ毛の乾燥対策には、美容液を使ってまつ毛を保湿することがおすすめです。まつ毛美容液には、以下のような効果が期待できます。

●保湿成分でまつ毛に潤いを与える効果がある
●まつ毛にハリやコシを与える効果がある

まつ毛美容液を使った保湿を続けることで、毛が潤い、ハリやコシのある健康的なまつ毛になっていきます。まつ毛の美容液は、朝晩2回の使用がおすすめです。使い方やお手入れのコツを詳しく説明していきます。

まつ毛の「保湿ケア」お手入れ方法と2つのコツ

まつ毛美容液は、正しい方法で使うことで効果を感じやすくなります。お手入れをする時のコツは2つあります。

●清潔なまつ毛に使うこと
●まつ毛の根元にしっかりと付けること

まつ毛美容液は、メイクなどがついていない清潔な状態で使っていきましょう。まつ毛の生え際は、「塗りにくいし、危ない気がする」と避けてしまう人もいます。ですが、美容液は根本に使うことで、次に生えてくるまつ毛にも栄養を与えることができるのです。使うときは、生えているまつ毛だけではなく、根本部分にも塗るようにしましょう。

まつ毛美容液の塗り方

正しいまつ毛美容液の塗り方をご紹介していきます。

①洗顔をして、目元を清潔な状態にしておきましょう。まつ毛美容液は、アイクリームなどを付ける前に塗っていきます。クリームを先につけてしまうと、油分が原因で美容液の成分が浸透しません。

②指でまぶたを持ちあげて、上まつ毛の下側の根元から毛先まで、まつ毛美容液を塗っていきます。

③次に、上まつ毛の上側にもつけていきます。根元からコーティングするように、丁寧に塗っていきましょう。

④下まつ毛は、毛も短いため塗りにくい部分です。美容液がブラシタイプであれば、ブラシの先を使います。チップタイプであれば、先端などの細い部分を当てるように塗っていきます。

注意点
美容液は、塗れば塗るほど効き目があるわけではありません。製品の使用量の目安を守って塗るようにしましょう。塗りすぎることで、眼球に成分が入ってしまったり、まぶたにトラブルが起こる可能性もあります。

まつ毛パーマ後のお手入れには「まつ毛美容液」を使おう

まつ毛パーマ後のお手入れにまつ毛美容液を使う事で、パーマ剤によるダメージを抑える事がわかりました。まつ毛が健康的であれば、かけたパーマの持ちがよくなる事にも繋がります。まつ毛がカールされた目元は、お顔を魅力的に見せてくれます。正しいお手入れ方法を取り入れて、魅力的で健康的なまつ毛を手に入れましょう。